髪に優しい乾かし方

このブログを読んで下さっているそこのあなた!

普段、何気なくシャンプーし、何気なく乾かしていませんか?

今日は髪に優しい乾かし方をご紹介します。


シャンプー後、髪の表面をウロコ状に覆っているキューティクルが開きます。

その状態で櫛を通したり、枕に頭をこすり摩擦を起こしてしまうと、

キューティクルが傷つきやすくなってしまいます…

すると傷ついたところから必要な水分や栄養が抜けだして、

パサパサとツヤの無い髪になりやすいのです。

さらに、水分が頭皮に残っていると水分蒸発の際に過剰に乾燥して、

皮脂分泌の原因にもなりかねません。

ということで!

シャンプー後はドライヤーで乾かしてキューティクルを閉じ、

皮脂分泌を抑制するためにも自然乾燥はNG!

それじゃ、どーやって髪を乾かすのがいいの?

  ↓ ↓ ↓

(1)まずは頭にタオルを押し付けて髪の水分をとります。

ポイントはキューティクルを逆立たせないこと。


(2)次に髪の根元、頭頂部、生え際、横、首筋の流れで乾かします。

ポイントは髪を傷めないようにドライヤーを髪から15cmほど離して

熱を分散させながら乾かすこと。


(3)8割くらい乾いたら熱風から送風に切り替えて仕上げましょう。


頭皮と髪に優しい乾かし方で、頭皮環境を守りましょう!

<お知らせ>

11月末まで限定!発毛体験をご予約された先着5名様に

ホームケア機器SS650Ⅱをプレゼント!

ぜひこの機会に発毛体験をお試し下さい。

※ご予約時必ずホームケア機器についてお伝え下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発毛体験ご予約は、当発毛センターHPからもご予約頂けます。

その他、実際に髪が生えたお客様のお写真や髪が生えるメカニズムetc

髪にまつわる情報盛りだくさんのHP。

ぜひ一度チェックしてみて下さい。


→スーパースカルプ発毛センター京都四条烏丸店HPはこちら

→スーパースカルプ発毛センター大津膳所店HPはこちら



まずは「発毛体験」をぜひお試しください。